環境ビジネス・エネルギー・電力・省エネならエコウェブ

船井総研が運営!日本最大級の環境ビジネス・エネルギービジネスマッチングサイト!
会員数7,400人、登録企業カテゴリ6,300社、登録製品カテゴリ5,000件、アクセス数年間50万件

新規会員登録
環境ビジネスエコウェブとは




当サイトは、蠢グ譱躪膰Φ羹環境ビジネスコンサルティンググループが運営しています。
掲載内容の無断転載はお断り致します。
著作権はeco-webnet.com.にあります。
当サイトは、基本的に全て無料でご利用いただけます
(※有料はバナー広告のみ)
当サイトの掲載情報に関しての審査等は、一切行っておりません
当サイトでご覧になった企業様へのご連絡・お取引は自由に行っていただけます。
個人情報の保護
「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項
環境・エネルギービジネスコラム
●環境・エネルギービジネスの最新情報を詰め込んだコラムを掲載します。
 金属リサイクル業界の最新動向


既にご存知の通り、2014年第4Qより資源相場が下がり始めています。
為替で支えられている面もあったのですが、原油安と世界的な需要減もあり、各商品にて資源相場が落ちております。

鉄や非鉄スクラップの所謂金属リサイクル市場でも、発生量の減少と相場ダウンと二重の影響を受けております。勿論、これまでその有価売却額をそのまま利益に出来た企業にも多く影響は出ていきます。

今、私のコンサルティング現場で感じることは、この金属リサイクル業界での方々が既存の業態に限界を感じてきていることです。過去は、先ず集めることを目的に日々取り組んできましたが、今や量ではなく益を徹底的に求めていくようになっています。つまり競合の多い場所で奪い合い、粗利を落とすよりも、少なくても儲かるものを集めようとしています。

その取組のひとつが、「資源コンビニヤード」です。小商圏7万から15万に対して、3から5箇所のサテライト出店とその中心に母船を出店します。立地と営業時間にも拘り、利便性を重視して、個人や法人の小口顧客をターゲットにします。利便性を求めている人だけをターゲットにして、価格を優先する人を求めておりません。それ故に、販促活動は不可欠になっていきます。そして、金属だけでなく古紙や古着の資源も集めていきます。

今までのビジネスモデルの追及では無い時代に突入していますね。

 貴船 隆宣

今回の担当コンサルタント

■貴船 隆宣

廃棄物ビジネスコンサルティンググループのグループマネージャー。
産業廃棄物、一般廃棄物、再生資源(鉄・非鉄、紙)、解体工事、し尿汲取り・浄化槽清掃管理業、のコンサルティンググループを統括。
東証一部上場商社勤務を経て船井総合研究所入社。以降は環境ビジネスのコンサルティングに特化していき、業界では数少ない廃棄物処理業の専門コンサルティングに従事。
自らが現場の中に入り込み、その実状に適した企業活性化や組織強化を得意としており、経営改善、事業計画、資本政策、財務改善、営業強化、現業強化(運搬・工場)、管理強化、人材強化、採用、育成、M&A、新事業立ち上げまで幅広い領域をカバーしており、確実な実績を残している。
特に最近は「勝ち組」となる為の強みを活かした営業戦略と、独自の「産廃マーケティング」を活用した仕組づくりに注力しており、全国各地域にて複数の成功を収めている。どんな時にも直ぐに成果の出る支援を心がけている。
環境ビジネス 
セミナーインフォメーション
株式会社船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ
受付担当:福田
TEL:03-6212-2934

【メールでのお問合わせはこちら・・・】
 mail
セミナーインフォメーション