2017年5月21日

VOL.560「ビジネスの潮流〜ストックビジネス〜」

今に始まったことではないが、
多くの業界で「ストックビジネス」が増えている。
「ストックビジネス」とは、
低額だが定期的に(月単位で)売上が
徐々に積み上がる仕組みで、
それに対して「フロービジネス」は
これとは逆のビジネスである。

「フロービジネス」
・一時的
・スポット的
・高単価
・不安定
・短期的
「ストックビジネス」
・継続的
・連続的
・低単価
・安定的
・長期的

今、広告・WEB・デザイン業界で
このストックモデルで注目されているのがこれ。

https://cyclo.jp/lp_creative_web/

また、フロービジネスの典型と思われている
システム開発の業界で注目されているのがここ。

https://www.sonicgarden.jp/

普通、システム開発というものは
案件毎・物件毎で仕様の交渉があり、
その仕様がまとまれば一気に作り込み、
一定期間内に納品して入金頂く
という形だろう。
例えば、1年間で納品して
1000万円で一度にドン!
という売上計上になる。
しかし、それとは異なり、
一気に1000万円ドン!ではなく、
毎月70万円定額でフィーを頂き、
その間は仕様変更にも応じて、
常に最新バージョンを更新していく
というスタイルである。
まあ、商品販売とメンテナンスをセットにして、
月額定額で提供するサービスとも解釈できる。
いずれも、通常ならば
依頼毎・案件毎・物件毎で仕様と価格がマチマチで
非常にオーダーメイド性が強い業界であるが、
見事にストック化している。

今回は2つの事例しか出していないが、
各業界でこのモデルが増えている。

「いや〜、ウチの業界では無理だな…」
と思われた方の業界ほど、
実は面白いだろう。

「ストックビジネス」

是非、皆さまの業界でも
検討頂きたいテーマである。

2017年5月14日

VOL.559「地域中小企業でもサイバー攻撃受ける」

先週末、ニュースとして飛び込んできたのが、
全世界を襲ったサイバー攻撃。
被害国数は約100カ国で、
被害件数は7万5000件以上とのこと。
幸いなことに、現段階では
日本国内の被害は報告されていないようだ。
多くの方々は「ちょっと遠い世界の話」に
聞こえているかもしれない。
「ウチは地域の中小企業だし・・・」
という感覚だ。

しかし、私は全くそう思っていない。
なぜならば、
実際に船井総研のクライアント企業が
昨年サイバー攻撃に遭って
実害を出しているからだ。
このクライアント企業は大手ではなく、
地域の中小企業。
もっと具体的に言うと、
東北地方の社員が数十名の会社だ。
(ここではA社としておこう)

A社は自社のWEBサイトを上手に活用して
受注をしている会社だが、
昨年のある時、急にWEBサイトが
自社で管理不能になってしまったのだ。
管理画面が乗っ取られて
自社のWEBサイトが
閲覧不能になってしまったのだ。

結果として、
数ヶ月間もWEBサイトは閉鎖し、
売上が数千万円単位で落ちてしまった。
地域の中小企業にとって
数千万円はとても大きい。
これまでのWEBサイトのコンテンツは
すべて使えなくなり、
WEB上の過去の顧客データも吹っ飛んだ。
今ではWEBサイトを全面リニューアルし、
セキュリティ対策も入念にしているところである。

世界的な大手企業ならば
分かるような気がするが、
地域の中小企業が、
なぜ、そのような攻撃を受けたのか?

可能性の1つとしては愉快犯。
まあ、昔からこれはある。

もう1つある。
それは、競合企業である。
実際にいくつかの業界で
競合企業がサイバー攻撃をしている例があるからだ。
実際に船井総研にそういう相談が入ってきている。

実は船井総研にはサイバーセキュリティに
詳しいコンサルタントがいて、
実際にその対策の相談に応じている。
彼らなどは、
「サイバー攻撃は簡単に出来る!」
と断言している。
もちろん、実際にするわけはないが、
技術的には「簡単に出来る!」らしい。
それだけ、現状のWEBサイト等は脆弱なようだ。
しかも、中小企業ほど。

さてさて、今回お伝えしたいのは、
地域中小企業でもサイバー攻撃受ける
ということ。
しかも、誰がそんなことをするかと言うと、
競合企業の可能性があるということである。

製品や価格での競合対策は必要だが、
サイバーセキュリティでも対策は必須である。






■菊池 功プロフィール

          菊池 功        環境ビジネス
コンサルティングを
ゼロから立ち上げた男!



株式会社船井総合研究所
執行役員
環境ビジネスコンサルティンググループ 部長
菊池 功(きくち いさお)

■株式会社船井総合研究所
 TEL:03-6212-2934
 FAX:03-6212-2943
 Mail:eco-webnet@eco-webnet.com



<出版書籍>
2011年12月16日発売!
『中小企業は「省エネ・節電ビジネス」で儲けなさい!』
中小企業は「環境ビジネス」で儲けなさい!

『50兆円市場を狙え! 新規事業は「環境ビジネス」で仕掛けなさい!』
50兆円市場を狙え! 新規事業は「環境ビジネス」で仕掛けなさい!

『中小企業は「環境ビジネス」で儲けなさい!』
中小企業は「環境ビジネス」で儲けなさい!


●船井総合研究所
コンサルティングメニュー






【オススメブログ】



オフィシャルサイトはこちらからどうぞ 株式会社船井総合研究所


ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへ

■過去の日記