« VOL45.「天の声?」 | メイン | VOL45.「天の声?」 »

VOL45.「天の声?」

今回のゴールデンウィーク、
特に、5/3以降の後半のゴールデンウィークはしっかりと休んだ。
異常なくらい体を休めた。

実は、4月末にフットサルをやって、肋骨を痛めたからだ。
フットサルと言っても、本格的にやっているわけではなく、
まあ、船井総研社員の有志たちと、遊びの延長で行ったものである。

今でも、少し体をねじっただけで脇腹がかなり痛む。
脇腹に響くので、大声さえも出せない。
どうやら、骨にヒビが入っているようだ。
まだ、病院には行っておらず、脇腹に包帯を巻いて、固定している程度である。

「骨なら自然にくっつくだろう・・・・・」と楽観的に思っている。

私は、仕事も好きだが、
それ以上に、スポーツ大好き人間で、運動には自信がある。

今でも、「得意科目は何ですか?」と聞かれれば、
「体育です!」と真っ先に言うだろう。

陸上、水泳、スキー、球技、・・・・・、何でも行ける!

ただし、普段はそれほど運動をしていないので、
今回のようなことになるのだろう。

もしかすると・・・・・、

  「スローライフにしなさい!・・・・・・」
  「体を休めなさい!・・・・・」

という天の声(警告)?だったのかもしれない・・・・・。

ゴールデンウィーク直前は、仕事で確かに忙しかった。
睡眠時間も1〜2時間という日もあった。

本当にありがたいことで、様々な相談やコンサルティングの依頼が多かったからだ。

自分の中(顕在意識)では、ほとんどストレスもなく、体調も良く絶好調だったが、
おそらく、(潜在意識では)疲れていたのかもしれない。


そういう意味では、今回の“肋骨事件”は、まさに、
  「スローライフにしなさい!・・・・・」
という天の声(警告)?だったのかもしれない。

私の場合、病気らしい病気はほとんどないが、
ちょっとした小さなケガは、結構ある。

病気やケガというのは、
  『それまでの自分の生活スタイル・考え方を改めさせる為に起こる』

と私は思うようにしている。

人間誰しも、顕在意識と潜在意識では、常に“ズレ”が起きるもの。

その“ズレ”こそが、ケガや病気という信号(警告)となって現れるのだろう。

そして、その“ズレ”を前向きに考えて、
改めるべきところは出来る限り素直に改めて、
また、明日に向かって積極的に生きていきたいものである。

<<<出来る限り、何事にも感謝・・・・・・>>>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.eco-webnet.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1006

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





■菊池 功プロフィール

          菊池 功        環境ビジネス
コンサルティングを
ゼロから立ち上げた男!



株式会社船井総合研究所
執行役員
環境ビジネスコンサルティンググループ 部長
菊池 功(きくち いさお)

■株式会社船井総合研究所
 TEL:03-6212-2934
 FAX:03-6212-2943
 Mail:eco-webnet@eco-webnet.com



<出版書籍>
2011年12月16日発売!
『中小企業は「省エネ・節電ビジネス」で儲けなさい!』
中小企業は「環境ビジネス」で儲けなさい!

『50兆円市場を狙え! 新規事業は「環境ビジネス」で仕掛けなさい!』
50兆円市場を狙え! 新規事業は「環境ビジネス」で仕掛けなさい!

『中小企業は「環境ビジネス」で儲けなさい!』
中小企業は「環境ビジネス」で儲けなさい!


●船井総合研究所
コンサルティングメニュー






【オススメブログ】



オフィシャルサイトはこちらからどうぞ 株式会社船井総合研究所


ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへ

■過去の日記